怒られる男の日記

もう少しうまくなってから練習するブログ

【アニメ感想】中間管理録トネガワ 第19話 新人

先週の君の名はパロが新海監督の目に入ったり、マンガの最新話を無料公開して話題になっているハンチョウ。 むしろトネガワよりこっちが本体なんじゃないかっていう状態だが、今週は全編トネガワパートだった。 波照間へ送り込まれた3人に変わって、派遣、中…

ディズニーシーに行ってきた

今日は、なんの変哲もひねりも無いただのお出かけレポートです。 もう先々週のことになりますが、家族でディズニーシーに行ってきました。我が家は毎年2回、春の創立記念日、秋の入園面接日と幼稚園の平日休にあわせてディズニーを楽しんでいます。 私も妻も…

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第6話 「アリシゼーション計画」

前回はキリト回想のみ、ユージオ参加なし。今回はキリト・ユージオともに参加なし。8割がた、ラースで菊岡がアスナ(と神代博士)が突っ立って話しているだけの動きのない回。ただし、超重要な情報が流れてくるから要注意だった。 アリシゼーション計画の全…

【アニメ感想】転生したらスライムだった件 6話 シズ

水曜日に見たけど寝落ちして感想書き忘れていたので。 エルフキャバ嬢の水晶玉占いで見た「運命の人」シズさんが早くも登場した。ゴブリン村周辺を調査にやってきた冒険者グループの加わってという形だったが、彼女自身なんらかの目的があるようだ。リムルに…

【マンガ感想】進撃の巨人 第111話 「森の子ら」

※別マガ2018年12月号掲載分のややネタバレあり感想です。アニメ派、単行本派の方はご注意ください。 エレンが独房から脱走するシーンで終わった先月の続き。 やはりエレン(と脱走を手引きした一派)は完全に反乱分子扱いになっている模様。ザックレー総統や…

【アニメ感想】中間管理録トネガワ 第18話 同調

今回は前半はトネガワ、後半はハンチョウ体制。 まずは前半のトネガワパート。なぜか運動し食事にも気を使い、健康に気を付けている利根川。どうやら人間ドックかなにかで再検査となったらしい(ウトウトしていてあまり覚えてない…)。再検査に向けて努力し…

【パズドラ】SAOコラボガチャ結果を報告します

前の記事で予告した通り、SAOコラボガチャを引いた結果を報告してみる。興味ないひとにはまことに申し訳ありません。 運営様からもらったりクリアボーナスで集めた石が120個。メール配布分も入れて25回引ける。一回のイベントでこんなにガチャるのは初めてか…

パスドラとSAOコラボが来てしまった件

恐れていたことが起きた…。 まさか、もう引退状態だったパズドラをまた起動するときがくるとは…。 ということで、パスドラとSAOのコラボが開催されるそうだ。いまだエド時代で時がとまっている自分だったが、久々にやってみようと情報を確認してみた。 pad.g…

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第5話 「オーシャンタートル」

キリトがジョニーブラックに襲われたシーンのアスナ視点からスタート。原作を読んでいるときは、アンダーワールドに行ってからずっと仮想世界内の描写が続くので、このままアスナたちの出番がないんじゃないかと心配したのを思いだした。だからアスナが出て…

【アニメ感想】転生したらスライムだった件 5話 英雄王ガゼル・ドワルゴ

前半キャバクラ、後半裁判回。はっきりいって地味だった。主人公ほとんど何もしてないし。 まあ、前半のキャバクラは良かったね。自分も会社員として何度か上司や先輩とキャバクラいったけど、正直全く楽しいと思えなかった。お酒あまり飲めないし、何しろお…

イクメン敗北者はどこにいる?

私は、家事育児にそれなりに参加、貢献していると思っている専業主婦の夫です。 でも、はっきりいって、達成感、満足感はありません。妻から感謝されることもありません。 なんでうまく行かないんだろう。なんで妻を幸せにしてあげられないんだろう。どうし…

【アニメ感想】中間管理録トネガワ 第17話 内示

僥倖…っ! 奇跡的僥倖…っ! アラームをセットせずに寝たにも関わらず、深夜二時に起床することに成功…! 自分がこれほどまでにトネガワを欲していたということなのだろうか。 今回は「内示」ということで、黒服にも異動の季節がやってきたらしい。しかも3人…

【読書感想】薔薇を拒む/近藤史恵

近藤史恵さんの「薔薇を拒む」を読んだ。ちょっと耽美な感じがありつつも、青春小説として、ミステリとしてもまあまあ面白かった。 薔薇を拒む (講談社文庫) 作者: 近藤史恵 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブロ…

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話 「旅立ち」

アリシゼーションで初となる本格的なバトルから、一気に運命が動き出す第4話。 前半はまるまるゴブリンズとのバトル。アリシゼーション編では、いちいちスキル名を教えてくれるのが新鮮だ。いままでは例の「スター…バースト…ストリィィィム!」くらいしかな…

【読書感想】美人薄命/深水黎一郎

本を読んでいて時々、期待していなかった本が予想外に面白くてびっくりするときがある。あんまり聞いたことのない作家さんだったり、タイトルに惹かれなかったり、表紙が地味だったり…。じゃあなんでそんな本買ったんだろうといわれるとそうなんだが、何かし…

【アニメ感想】転生したらスライムだった件 4話まで

進撃の巨人 Season3がいったんお休みとなってしまい、感想を書いているアニメが1本減ってしまったため1本追加しようと考えた。今のところ感想を書いているSAO、トネガワ以外で視聴しているのは、ゴブリンスレイヤー、火ノ丸相撲、転生したらスライムだった件…

全体管理者(妻)と部分管理者(夫)の衝突

久しぶりに「専業主婦の夫」シリーズです。 過去の記事はこちら 専業主婦の夫は、結局何をどこまでやればいいのか? - 怒られる男の日記 専業主婦の夫が家事育児を本気でやる難しさについて - 怒られる男の日記 専業主婦の夫の家事育児「参加」条件 専業主婦…

【アニメ感想】中間管理録トネガワ 第16話 天敵

今回は、利根川の出世争いのライバル、黒崎が登場する話。ていうか、原作カイジでの黒崎のポジションが思い出せない…。どんなキャラだっけ。利根川焼き土下座後の後釜的な感じの…? 一条とかはまだ覚えてるんだけどなあ。 前半は、兵藤会長と利根川、黒崎が…

【SAO】ソードアート・オンライン関係のマンガ作品を紹介する

SAOと言えば原作は小説、そして有名なのはアニメ。しかし、それだけでなく、様々な形でのマンガ化作品が存在する。 全部とはいかないがかなりの数を収集したので、紹介してみる。 ソードアート・オンライン プロジェクト・アリシゼーション/山田孝太郎 ソー…

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話 「果ての山脈」

前回に続いて、「アンダーワールドの日常」とでもいうようなのんびり回。こんなにのんびりで大丈夫か? 今回思ったのは、まずセルカが可愛いということ。最初、直葉の面影と重なるシーンもよかったなー。朝、可愛い妹に起こされるような10代を送りたかった人…

【マンガ感想】Q.E.D.iff -証明終了-(11)/加藤 元浩

Q.E.D.iff -証明終了-(11) (講談社コミックス月刊マガジン) 作者: 加藤元浩 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/10/17 メディア: コミック この商品を含むブログを見る C.M.B.とくれば同時発売のQ.E.D.も読まなければなるまいなのです。 「信頼できない語…

【マンガ感想】C.M.B.森羅博物館の事件目録(39)/加藤 元浩

C.M.B.森羅博物館の事件目録(39) (講談社コミックス月刊マガジン) 作者: 加藤元浩 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/10/17 メディア: コミック この商品を含むブログを見る C.M.B.は1巻に4編収録なので、大抵1つ2つはいまいちのがあるんだけど、今回は…

【読書感想】虚ろな十字架/東野圭吾

東野圭吾さんの「虚ろな十字架」を読んだ。 虚ろな十字架 (光文社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2017/05/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 東野さんと言えばミステリ界のキングオブキングス。作品はことごとく…

【アニメ感想】中間管理録トネガワ 第15話 豪遊

前半は、14話に引き続きハンチョウ、後半はまさかのトネガワ×ハンチョウコラボ回。実質2本の原作をとっかえひっかえして、なんて自由なアニメなんだ。 前半のハンチョウパートでは、大槻が、地下で一緒に働いているヒゲの男(名前忘れた)や黒服の宮本を巻き…

運動会で娘の成長を実感した!

先日、娘の幼稚園の運動会がありました。 運動会に限らず習い事の発表会や保育参観、その他娘関係の行事について、いままでは「応援する」というよりは「見学する」という感じで、わりとのんびりと娘の姿を見てきたのですが、年長の運動会は一味違いました。…

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第49話 奪還作戦の夜

進撃の巨人Season3前半戦のラストを飾るのは、ウォールマリア奪還作戦前夜の色々を描いたエピソード。過去と重ねた懐かしい演出もありつつ、これからの展開への期待と不安を煽るような内容だった。 調査兵団の新幹部、そしてエルヴィンとリヴァイ 調査兵団の…

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話 「悪魔の樹」

色々と詰め込みまくりだった第1話から一転、ゆったりペースだった第2話。基本的には、キリトとユージオが出会って木を切ってるだけの回だった。 二人の出会いが最重要イベントなのはわかるので、ここをじっくり描いてくれたのはよかった。初対面のキリトに対…

家事育児系の記事を書きにくくなってきた問題

最近アニメや小説の感想ばかりで、家事育児や家庭関係のことを全然書いていません。書こうかな、と思うことはいくつもあるのですが、途中で手が止まってしまうため、下書きばかりがたまっていく状況になっています。他のブログ様の記事は、それ系の記事をか…

【読書感想】フライ・バイ・ワイヤ/石持浅海

嘘だろ? 驚いた。びっくりした。驚愕した。信じられない。こんなことがあるなんて。石持作品で涙する日が来るとは…。 フライ・バイ・ワイヤ (創元推理文庫) 作者: 石持浅海 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/06/28 メディア: 文庫 この商品を含む…

【アニメ感想】中間管理録トネガワ 第14話 外出

第14話は、一日外出録ハンチョウによる番組ジャック。確か第1話の感想で、前半トネガワ後半ハンチョウでいいみたいなことを書いたが、まさかの半分どころか1話まるまるハンチョウをやるとは予想外の展開…っ! 前半は、スーツを着てサラリーマンに扮し、立ち…