怒られる男の日記

もう少しうまくなってから練習するブログ

【アニメ感想】SAOオルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第8話

いよいよSJ2スタートの第8話。前半はフカ次郎負傷からのレン無双、後半はグレネーダー・フカの見せ場、合間に各優勝候補チームの戦いを挟んでいくという構成。前回絵がちょっと荒れてて心配したけど、今回は持ち直してたからよかった。やっぱりアクションシーンで絵がふにゃふにゃだと萎えるし。スピーディな展開かつ、もりもりな内容でとても面白かった。

 

序盤、いきなりのフカ次郎離脱にも関わらず、「前回優勝者の力を見せてくる」といって単騎突撃するレン。SJ1序盤の、ビクビクオドオドしていた彼女はもうどこにもいない。前回王者とのしての堂々とした振る舞いが印象的だった。4人目かな?壁を利用して相手の弾を回避し、そのまま相手の銃口に飛び乗って抑えつつその勢いのまま蹴りを一撃、倒れた相手に銃弾を叩き込むジャッキー映画のようなアクションカッコよかった。

 

あと今回はフカ次郎がいろいろと最高だった。最初にトラップに引っかかって涙目なところも、復活して大はしゃぎしたり、グレネードで敵を一掃するときの不敵な顔とか、くるくる変わる表情がとてもいい感じだった。レンとエムの凸凹コンビもよかったけど、ちっちゃカワイイコンビも親友感出てていいね。レンが指示出したりリーダーしてるのも新鮮だし、そんなレンに、おお…ってなってるフカの驚きつつも嬉しそうな表情も良い。レンが突っ走りそうな時には逆にフカがいさめたりするのも、このコンビならではの関係だ。

 

SJ1の時と違い、ある程度ライバルチームが分かっていることに加えてサテライトスキャンでチーム名が表示されるから、全体の戦況がよくわかるのも面白い。この後このチームとこのチームがぶつかるな、みたいに先読みする楽しみもあるし。まあ、原作読んでるから知ってるんだけどさ。

 

他チームの動向では、実力派チームの貫禄がでてたMMTM、相変わらず派手に打ちまくるマシンガンラヴァーズ、そして敵を着々と蹴散らすSHINCとまんべんなく登場。特にSHINCは、ボスとソフィーが「ロールプレイだよ~」とかオフっぽい会話してるシーンが面白かった。話し方ひとつで、不思議とリアルの顔が浮かんでくるから声優さんってすごいと思う。

 

今回は戦ってなかったピトさんだけど、近くのチームがわらわらと集まってきたときの凶悪な笑顔で強キャラ感出てたね。マップ下部ではレンたちとSHINCが接近しつつあるし、来週は壮絶なバトルが見られそうで楽しみだ。